呪術じゃないよ! 宝剣クトネシリカの和銘は虎杖丸【アイテムレビュー第4回】

初めて『呪術廻戦』を読んだ時、第1話の主人公初登場シーンで、主人公「虎杖悠仁」の名前が読めなかった。
ルビも小さくて、読み方もわからなくって、目と脳が混乱して、読むのを止めようかと本気で思ったぐらい。

アイテムレビュー第4回は呪術じゃないよ! クトネシリカ 虎杖丸

宝剣クトネシリカはご存知でしょうか?

アイヌの「叙事詩」(ユーカラといいます)に登場する少年英雄が持つ剣の名前です。
そしてこの剣の別名というか、和銘が実は少年ジャンプの大人気漫画を彷彿とさせるのです。

とまあ煽ってみましたが、そんな大層なつながりはないので、サクっとお読みいただければ幸いです。

それでは今日も一緒に創作ネタを学んでいきましょう!

created by Rinker
Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド) 30日間無料体験
――月額980円(ひと月二冊で元がとれる)200万冊以上が読み放題。お好きな端末で利用可能。
目次

そもそもクトネシリカとはなんぞや?


クトネシリカ。
またはクトゥネシリカ、クドネシリカ。

北海道はアイヌの叙事詩、ユーカラにて登場する英雄の少年ポイヤウンペの使う宝剣、神刀の名です。

刃の反った曲刀で、鍔や鞘にオオカミの神キツネの神雷神をあらわす雌雄の龍神が装飾されています。
カッコいいですね。
しかしなんでオオカミやらキツネやら雷神やらとごちゃごちゃ装飾されているのか

ポイヤウンペはこの刀に憑いたこれらの神を使役して戦う英雄なのです。
神を召喚する依り代としての刀なんですかね。

言語学者であり、国語辞書で有名な金田一京助氏は、この英雄叙事詩を翻訳する際に、クトネシリカを「虎杖丸(いたどりまる)」と訳しました。
どうして虎杖丸なんでしょう?

どうして虎杖丸っていうの?


クトネシリカ。
言葉の意味はクトネの部分が「つる草」、シリカが「鞘、飾り」。

茎の部分が中空になっているつる草に「イタドリ」というものがあり、またアイヌの方言でクトゥでイタドリを表すとされてます。

イタドリとはタデ科の多年生植物です。
若葉をもんで傷口に着けると止血効果がある薬草です。
そこから「痛み取り」転じて「イタドリ」です。

日本人は昔からダジャレが好きですから、こういう命名の例はいっぱいあるんですよ。

で、そのイタドリですが、実は茎が丈夫でしかも軽いことから「」としても使われました。
茎の見た目が虎の毛のような横縞、いわゆる「虎斑(とらふ)模様」であることから「虎杖(こじょう)」と書いて「イタドリ」と当て字したのです。

少年英雄ポイヤウンペ

実際この宝剣「クトネシリカ」を扱う少年英雄ポイヤウンペとはどういった人物なのか。

名前の意味は「本土の若者」。
両親を亡くしており、主要な8つの戦いの中で自身の出生の秘密に迫るというお話です。

クトネシリカに憑いた神々と共に戦う英雄なのですが、彼自身も超人です。
北海道から樺太まで泳いだり、臓物をはみ出させながらも戦い抜いたりと、結構グロイですね。

でも「黄金のラッコ争奪戦」とか「敵キャラの妹であるヒロイン虚病姫(きょびょうひめ)との恋バナ」など、少年漫画チックな展開もちゃんとあります。

てか黄金のラッコって興味をそそられますね。

クトネシリカの出てくる作品

『大神』
日本神話を題材にした白いオオカミが主役のアクションゲーム?
この作品にクトネシリカが登場するようなので、きっと『呪術廻戦』の作者はここからインスパイアしたんじゃなかろうかと。
でも作者は岩手県出身のようだし、『ユーカラ』から取ったとしてもおかしくないですかね。
『大神』に関しては未プレイなのであまり書けません。
でも無視はできなかった。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は『呪術廻戦』という近年のヒット漫画によって突然注目されることになった「虎杖丸」こと「クトネシリカ」を取り上げました。

呪術抜きにしても憑いた神々を使役する神刀って設定もカッコいいですよね。

こんな剣をあなたの創作にも活かしてみてはいかがでしょうか。

その時は是非教えてくださいね。

それではまた!

 

amazonプライム・ビデオ 30日間無料体験
――月額500円でアニメ、映画、ドラマにバラエティが見放題。お好きな端末で利用可能。

 

ランキング参加中です。
いつも応援していただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へにほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

趣味でオリジナル冒険小説書いてます。
三匹のカエルと七人の闇堕ち姫
小説家になろう
ノベルアッププラス
Twitterで更新報告しています。

目次